ニュース

「シャネル」世界初の自動販売機がギンザ シックスに

 「シャネル(CHANEL)」は、コスメの自動販売機を20日にオープンするギンザ シックス店に世界初導入する。商品の第1弾は、「ルージュココ」12色(各3900円)。パネルで好みの色をタッチすると、商品がショッパーに入った状態で下の受け取り口から出てくる仕組みだ。日本語、英語、中国語、韓国語の4カ国語に対応しており、支払いはカード決済のみ。取扱商品の拡大などついては、未定だ。

 「シャネル」のPR担当は「店舗の中で丁寧なカウンセリングをすることもサービスだが、その逆でキオスクのように欲しい商品をすぐに提供することもサービスだと考えた。指名買いの需要にも応えることができる」と話す。

 ギンザ シックス店には、スキンケア、メイクアップ、フレグランスの3カテゴリーのスペシャリストを店舗初導入する。また、フレグランスは一部店舗限定だった商品を常設で販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら