ファッション

「H&M」が音楽フェスとコラボ ドレスやサングラスなど32型を用意

 「H&M」は3月30日、米カリフォルニアで開催される世界最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(The Coachella Valley Music and Arts Annual Festival)」とコラボしたライン「H&M ラブズ コーチェラ(H&M LOVES COACHELLA)」を発売した。レースのドレスや花柄の刺しゅうがあしらわれたデニムジャケットなどのウエアに加え、カラーレンズのサングラス、フェイクスエードのチョーカーといった小物など全32型。価格は599〜5999円で、全国の「H&M ディヴァイデッド(H&M DIVIDED)」取扱店舗とオンラインストアで販売する。

 ビジュアルには、モデルのラッキー・ブルー・スミス(Lucky Blue Smith)とパイパー・アメリカ(Pyper America)、デイジー・クレメンタイン(Daisy Clementine)、クイーン・スターリー(Queen Starlie)の3人の姉で結成されたオルタナティブ・ポップ・バンドジ・アトミックス(The Atomics)を起用。イメージムービーでは、コラボアイテムを着用した4人が米バンドのグラス・ルーツ(The Grass Roots)の「Let’s Live For Today」を歌いながら世界を旅する楽しげな様子が収められている。

 ラッキー・ブルー・スミスは「『H&M ラブズ コーチェラ』は自由で着たいもの何でもいいんだ!毎日は着ないかもしれないけど新しい着こなしに挑戦して自由になる機会だよ。お気に入りのアイテムは、ジーンズと半袖のプリントシャツ」とコメントしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。