ファッション

高知野菜も販売 「ユニオンランチ」が全国を巡る

 サザビーリーグの「ユニオンランチ(UNION LAUNCH)」は、2017年春夏コレクションを中心にしたポップアップストアを全国に巡回する。3月18~26日までは第一弾としてロンハーマン千駄ヶ谷店で営業しており、週末には高知を拠点にデザインなどを行う町田美紀アンド.取締役の指揮で、高知野菜のマルシェも実施した。店内のRHカフェでは高知の鰹と高知野菜を使用したカルパッチョを提供するなど、店全体でポップアップストアを盛り上げている。

 「ユニオンランチ」は「グラフィットランチ」などを手掛けた加藤公子クリエイティブ・ディレクターが16-17年秋冬にスタート。「共同体として服を作る」をコンセプトに、縫製工場やNPO団体と密に連携したモノ作りを行っている。今回のポップアップストアでも、ウエアに加え製鉄所とコラボしたワイングラスキーパーや、埼玉の吹きガラス工房「フラスカ」と作った水耕栽培用のベースなどをラインアップ。東京で活動する「ショセ」のシューズも並べる。

 週末に開催したマルシェでは、高知・四万十町の「桐島畑」の野菜を中心に、無農薬や野菜本来の味を引き出す農法にこだわった商品を用意。日本最古の葉野菜と言われる「潮江菜(うしおえな)」など珍しい野菜や、アンド.がパッケージデザインを担当する「ソウルソイルズ」の食品もそろえ、町田取締役が一点一点調理法や味について説明した。「初日からたくさんの方にご来店いただき、マルシェも含めてよい反応をいただけている。今後もいろいろな方と協力して良いものを作り、発信していきたい」と加藤ディレクター。

 今後は、3月29日~4月4日に阪急うめだ本店、4月1~9日にロンハーマン福岡店(マルシェ開催日:4月1、2日)、4月8日からメゾン イエナ自由が丘店(マルシェ開催日4月8、9、14、15日)のスケジュールで全国を巡る。

【関連記事】
■サザビーの「アコメヤ」が食と雑貨の蚤の市を開催
■サザビーリーグの起業家支援コンテスト「リアンプロジェクト2016」 最優秀賞は薬草を使用したお茶の新田理恵さん

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

東コレはもっとアツくなれ! 2022 S/S TOKYO COLLECTION詳報

「WWDJAPAN」9月13日号は、2022年春夏シーズンの「楽天 ファッション ウィーク東京(Rakuten Fashion Week TOKYO以下、東コレ)」特集です。今シーズンは、通常より1カ月半前倒しての開催で、48ブランドが参加し、20ブランドがリアルショーを実施しました。冠スポンサーの楽天による日本発ブランド支援プロジェクト「バイアール(by R)」で13年ぶりに東京に復帰した「ホワ…

詳細/購入はこちら