ニュース

「サボン」が公式ECサイトをオープン

 イスラエル発のバス&ボディーケアブランド「サボン(SABON)」は、初の公式ECサイトをオープンしている。2008年、表参道に1号店を開設し、日本に上陸。これまで“体験”や“コミュニケーション”を大切に考えてきたが、現在全国37店舗となり認知が広がったことで、より気軽に「サボン」を使いたいというお客ニーズに応え、ECサイトの開設となった。

 オープンキャンペーンでは、人気の「ボディスクラブ」の購入者には、効果や使用方法が分かるリーフレットを同封したり、全ての商品を「サボン」ギフトボックスに入れて用意したりする。また、オンラインストア全ての商品が、送料込みの特別価格となっている。

 「サボン」が日本に上陸して8年。「新たに一歩を踏み出す(Now)」「一生使い続けていただけるブランドになる(Forever)」という2つの意味を持つ“8”にちなんで、オンラインストアオープンといった新たなスタートを切る。

【関連記事】
■「サボン」の世界観を楽しめる初コラボレーションカフェがオープン
■韓国「スタイルナンダ」が原宿に旗艦店 今夏オープン
■「THREE」が自社ECをスタート スキンケア、サプリなど約280点がそろう

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら