ファッション

「フレッド シーガル」関西初出店 大丸神戸の旧居留地に

 大丸神戸店は2017年3月、「フレッド シーガル 神戸(FRED SEGAL KOBE)」を旧居留地の商船三井ビルディングにオープンする。神戸店は代官山、横浜に次ぐ国内3店舗目で、関西では初。店舗面積は1、2階の2層構造で約1174平方メートル。大丸神戸店のジーニアスギャラリーに移転した、家具売り場「ル・スティル」の跡地に設ける。

 関西初の旗艦店である同店は、ウィメンズ・メンズ・キッズのアパレルや雑貨をはじめ、コスメやホームコレクションをそろえる。さらに、カリフォルニアのワインが楽しめるレストランも併設する。

 今回の出店は、旧居留地エリア全体の魅力化に取り組むJ. フロント リテイリングの「アーバンドミナント戦略」の一環にあたる。同社は、「フレッド シーガル」の出店を皮切りに、「アーバンドミナント戦略」をより進化させたい考え。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

読者人気ナンバーワンに輝いたのは? 「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」結果発表!

「WWDJAPAN」6月27日号の特集は、「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」。編集部員が展示会を回って撮影・セレクトした、ファッションビルやSC、百貨店、セレクトショップなどを販路とする総勢32ブランドの新作ルックをウェブで公開し、ユーザーからの投票を募りました。

詳細/購入はこちら