ファッション

米国の感謝祭を狙ったISによるテロに注意 外務省発表

 外務省はホームページ上で、アメリカのサンクスギビングデー前後に行われるイベントなどでのテロについて注意喚起を図っている。11月24日は感謝祭の祝日で、前後には各地で多数のイベントやパレード、ショッピングモールなどでセール(ブラックフライデー)が行われ、不特定多数の人が集まることが予想され注意が必要だ。

 近年のテロは、フロリダ州オーランド市でのナイトクラブの銃撃テロ事件(6月)やフランス・ニース市における革命記念日のイベントでのテロ事件(7月)など、不特定多数を狙ったものが多発している。またイスラム過激派も、祝祭やパレード、政治集会など不特定多数が集まるところでのテロ実行を呼びかけている。

 このため外務省は、海外渡航前に家族や友人、職場などに日程や渡航先での連絡先を伝えることを推奨している他、3カ月以上の滞在者に対しては、緊急事態に備えて在留届を必ず提出するように呼びかけている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。