ファッション

「ショパール」が”ハッピーダイヤモンド”の40周年を記念してポップアップストアをオープン

 スイスのウオッチ、ジュエリーメゾン「ショパール(CHOPARD)」は3月16〜22日まで、阪急うめだ本店1階コトコトステージ11で、ポップアップストア「ハッピーダイヤモンド,ハッピーフォーエバー!」をオープンする。同ストアはメゾンを代表するコレクション"ハッピーダイヤモンド"の生誕40周年を記念したもの。同コレクションはダイヤモンドを台座の爪から解放し自由に動くようにすることで、一層輝きを放つデザインになっている。"ハッピーダイヤモンド"というコレクション名は、ダイヤモンドが回転する様子が幸せそうに移ることに由来。イベント期間中、好みのムービングストーンを入れオリジナルジュエリーを作成できるカスタマイズサービスを実施する。ウオッチでは、特別にイニシャルモチーフのムービングストーンを自由に選べる"マイ ハッピー スポーツ"も登場する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら