ファッション

マーク・ジェイコブス、トム・ブラウン、アレッサンドロ・ミケーレらが2016年度CFDAアワードを受賞

 アメリカファッション協議会(以下、CFDA)は6月6日、ニューヨークのハマースタイン・ボールルームで2016年度CFDAファッション アワードの授賞式を開催した。

 今年はマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)がウィメンズウエア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー、トム・ブラウン(Thom Browne)がメンズウエア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー、ビヨンセ(Beyonce)がファッション・アイコン・アワードを受賞した。

 その他 13年にデビューした「マンサー ガブリエル(MANSUR GAVRIEL)」のレイチェル・マンサー(Rachel Mansur)とフロリアーナ・ガブリエル(Floriana Gavriel)がアクセサリー・デザイナー・オブ・ザ・イヤー、ブランドン・マックスウェル(Brandon Maxwell)がスワロフスキー賞ウィメンズウエア部門、「オーリー(ORLEY)」のアレックス(Alex)、マシュー(Matthew)とサマンサ・オーリー(Samantha Orley)が同賞メンズウエア部門、ポール・アンドリュー(Paul Andrew)が同賞アクセサリー部門に選ばれた。

 また、ノーマ・カマリ(Norma Kamali)がジェフリー・ビーン生涯功労賞、ダナ・キャラン(Donna Karan)が功労賞、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)が国際賞、「ビジネス・オブ・ファッション(BUSINESS OF FASHION)」のイムラン・アメード(Imran Amed)がメディア賞、デヴィッド・ボウイ(David Bowie)がボード・オブ・ディレクターズ・トリビュート賞を受賞した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

MDの仕事を徹底解剖 3ブランドのMDに密着取材

「WWDJAPAN」2024年6月10日号は、MD(マーチャンダイザー)の仕事を特集します。一般的に「商品計画や販売計画を立てる人」と認識されていると思いますが、実際はどんな仕事をしているのか。これまで光を当てることがなかった、知られざる仕事の全貌を紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。