ニュース

木村会長が社長に復帰 「セシルマクビー」「アンクルージュ」手掛けるジャパンイマジネーション

 「セシルマクビー(CECIL McBEE)」「アンクルージュ(ANK ROUGE)」などを手掛けるジャパンイマジネーションは、木村達央・代表取締役会長が社長に復帰し、小嶋裕之・代表取締役社長が取締役に降りる人事を行う。3月1日付。

 「新年度が始まるタイミングで経営体制を刷新する。オーナーでもある木村会長が社長を兼ねることで、企業としての次の成長戦略を策定し、事業構造改革と収益力の回復を図り、全社一丸となって業績向上に当たり、企業価値を向上させるため」と同社広報室。小嶋社長は「セシルマクビー」をガールズ系トップブランドに育成した立役者。2010年4月に43歳の若さで社長に就任していた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら