ファッション

SHO-TIME スタジアムが出現?!「セイコー」が大谷翔平 の30 歳バースデーを記念して 3 日間限定の特別イベント開催

「セイコー(SEIKO)」は、2016年から同ブランドのイメージキャラクターをつとめる野球選手の大谷翔平の30歳の誕生日を記念して、同選手の誕生日である7月5日から3日間限定の特別イベント「SHO-TIME STADIUM ~大谷翔平 30 年の軌跡~」を、東京ミッドタウン日比谷で開催する。

イベントでは、大谷選手がこれまで「セイコー」とともに刻んできた挑戦の記録年表、インタビューで語った印象的な言葉の展示、同選手の記録を立体音響で体感できるウォークスルーシアターや同選手の記録に挑戦できるSHO-TIMEチャレンジのほか、応援メッセージの募集、同選手がイメージキャラクターをつとめた「セイコー」の時計を着用してジャンボボブルヘッドと写真が撮れるフォトスポットなど、特別なコンテンツを用意する。

本イベントの来場者には特典として、「大谷選手30 歳誕生日特別パノラマ新聞」を用意するほか、応援メッセージ企画の参加者には「SHO-TIME STADIUM 限定クリアファイル」をプレゼントする。

会場内には新作の大谷翔平モデルの時計展示も

また会場内には、大谷選手を広告に起用した「セイコー」の時計に実際に触れることができるタッチ&フィールコーナーも用意されている。目玉となるのが、9月7日に国内限定で発売予定の大谷翔平選手と同選手が所属するロサンゼルス・ドジャースのチームカラーに着想した“セイコー アストロン ネクスター”の2モデルで、オンラインストアでの予約や一般予約に先立って、同イベントの会場で最速で先行予約ができる。

価格は、シルバーとブルーの”SBXC165”が44万円(限定1700本)で、ブラックとブルーの”SBXC167”は46万2000円(限定500本)で、後者についてはオンラインストア限定で販売する。

■「SHO-TIME STADIUM 〜大谷翔平30年の軌跡〜 Presented by Seiko Prospex」
会場:東京ミッドタウン日比谷 アトリウム
住所:東京都千代田区有楽町 1-1-2
期間:7月5、6、7日 
時間:11:00〜20:00 (ただし再入場は19:40まで)

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。