ニュース

「ダンヒル」からメンズ向けフレグランス「デザイア ブラック」が登場

?インターモード川辺は「ダンヒル(dunhill)」のメンズ向けフレグランス「デザイア ブラック」を4月25日から販売する。

? 力強く、それでいてチャーミングでセクシーなダンヒルスタイルのジェントルマンにインスパイアされた「デザイア ブラック」。クラシックな香料を使用し、そこに官能的なエッセンスをブレンドすることで、現代的な男性らしさを表現した。

? ブラックペッパー、ベルガモット、グレープフルーツ、そしてプチグレインと洗練されたシトラスのエッセンスにより、モダンでカリスマ性を感じるトップノートが香り立つ。さらにエレガントな印象を与えるため、リッチなサフランとサイプレスとのブレンドに、ターキッシュローズを合わせ、ミドルノートに力強さを加える。さらにベースノートのベチバー、アラビアンフランキンセンス、ペルシアンアンバーが、洗練された男性らしさを演出する。

? パッケージは、「ダンヒル」のクラシックなスタイルを踏襲しつつ、魅力的なコンセプトを表現。ボトルの前面は、自動車のヘッドランプやファセットウォッチなどに見られるような、男性らしいダンヒル製品を連想させる。精巧に作られたキャップは、「ダンヒル」のスマートなブリティッシュエッジスタイルを表現しつつ、ボトルの背面は官能的な要素を加えている。

■ダンヒル「デザイア ブラック オードトワレ」
価格:(50ml)7300円、(100ml)9800円
発売日:2014年4月25日

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら