ファッション

ワールドが初の男性向けスキンケア製品を販売

 ワールドは、デザイナーズセレクトブランド「40ct&525」から、初となる男性向けスキンケア製品を発売する。まずはスキンケアセット「Journey」(2940円)を展開。11月22日に新しくオープンする「タケオキクチ」渋谷明治通り本店で先行発売し、11月末から同社のメンズブランドを中心に144店舗で販売する。

 初のスキンケア製品は、製品開発に「タケオキクチ」の菊池武夫・クリエイティブディレクターが携わり、オリジナルで開発するという力の入れよう。ローションには保湿と肌のキメを整えるフランス産のメリッサを、美容液には肌荒れやくすみ対策に効くインド産のニームを使用するなどの植物成分を配合するこだわりだ。

 ファッションブランドらしく、ボトルもアーガイルや千鳥格子を施したデザインでスタイリッシュ。男性の身だしなみに対する意識が高まる中、初めてスキンケア製品を使ってみたいと思う男性をターゲットに、洗顔料、化粧液、美容液、コンパクトミラーをポーチにセット。出張時やスポーツジムでの使用など、持ち歩きやすいサイズも特徴だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら