ファッション

「ヒロコ コシノ」が“リ エディション プロジェクト 165”のポップアップを開催

「ヒロコ コシノ(HIROKO KOSHINO)」は2月28日〜3月12日、60数年に及ぶブランドのアーカイブデザインを現代女性に向けて再構築するコレクション“リ エディション プロジェクト 165(re: edition project 165)”のポップアップを阪急うめだ本店で開催する。

イベントではゲストを招いてのトークショーも開催する。3月2日14:00〜14:30にはコシノヒロコ・デザイナーと小篠ゆまクリエイティブディレクターが、3月9日14:00〜14:30にはフリーアナウンサーの内田恭子氏と小篠ゆまクリエイティブディレクターがトークショーに参加する。

“リ エディション プロジェクト 165”は、ブランドの思想の根底にある“和の文化”を取り入れ、着物に代表される平面的創作と洋装の立体的創作手法を融合してグローバルスタンダードとして生まれ変わらせるコレクションだ。

◾️リ エディション プロジェクト 165 ポップアップストア
期間:2月28日〜3月12日
場所:阪急うめだ本店6階 コトコトステージ 61 プロモーションスペース 61

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。