ファッション

「トーガ」がイギリスのファンジン 「BOY’S OWN」とコラボしたカプセルコレクションを2月15日に発売

トーガ(TOGA)」はイギリスのファンジン(Fanzine)「BOY’S OWN(ボーイズ・オウン)」とコラボしたカプセルコレクション「トーガ × ボーイズ・オウン」の7型を2月15日に発売する。※「トーガ」渋谷パルコ店は16日より展開。さらにコラボレーションを記念し、2月16日から25日まで渋谷パルコ1階でポップストアを開催。同ポップアップではウォーターボトルやキャップ、ステッカー、アーカイブブックを限定で発売する。

今回のカプセルコレクションでは計7型のアイテムを展開。発行された12冊のジンより「BOY’S OWN」の1号目の表紙やファンへあてた手紙などのビジュアルTシャツ、リバーシブルのスーベニアジャケット他、「BOY’S OWN」と「トーガ」のコラボレーションロゴが使用されたアイテムがそろう。

「BOY’S OWN」はサッカーのクラブチーム、チェルシーのフーリガンであった若者4人が、友人に誘われてアシッドハウスのクラブへ通い始めたことをきっかけに音楽やファッション、サッカーなどローカルなカルチャーシーンを取り上げたファンジンとして1986年に創刊された。テリー・ファーレイ(Terry Farley)、アンドリュー・ウェザーオール(Andrew Weatherall)、サイモン・エッケル(Cymon Eckel)、 スティーブン・ホール(Steven Hall)からなる「BOY’S OWN」集団は6年間で12冊をリリースし、その間にレイヴパーティを開催するなど、イギリスのクラブカルチャーへ大きな影響を与えた。

1992年にはメンバーのファーレイとホールによってエレクトロニック・ダンス・ミュージックに特化したレコードレーベル〈JUNIOR BOY’S OWN(ジュニア・ボーイズ・オウン)〉を設立、アンダーワールド(Underworld)をはじめ、ケミカル・ブラザーズ(The Chemical Brothers)などの有名アーティストが所属した。

2月16日19:00〜23:00には渋谷パルコ10階のCOMMUNEでDJイベントを開催。ポップアップストアおよび「トーガ」渋谷パルコ店で商品を購入した人を同イベントに招待する。


元記事を読む
 

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。