ファッション

「ルイ・ヴィトン」が関西国際空港店をオープン 

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は12月5日、新たに「ルイ・ヴィトン」関西国際空港店をオープンした。

同店は、2022年にオープンした羽田空港店、23年7月にオープンした成田空港店に続き、空港内免税店として3店舗目、関西エリアでは初の出店となる。

関西国際空港第1ターミナルの国際線出発エリアに誕生したラグジュアリーな新店舗は、カーブを描く斬新なシースルーのファーサイドが特徴で、一歩足を踏み入れると明るく開放的な空間が広がる。トラベルラゲージやレザーグッズ、プレタポルテ、シューズ、ファインジュエリー、アクセサリー、フレグランス、書籍など多彩なラインアップをそろえる。

また同店では、ショッピングを快適にする“エアポートモード”(免税品事前予約)サービスを利用することができる。LINEから事前に製品を予約すると出発当日の購入や受け取りがスムーズになる。(24年1月19日以降のフライトが対象)

◼️「ルイ・ヴィトン」関西国際空港店
住所:大阪府泉佐野市泉州空港北1番地 関西国際空港第1ターミナル 2階
(国際線に搭乗する人のみが利用できる国際線出発エリア)
営業時間:8〜20時(今後、空港の運用状況により変更の可能性あり)

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。