ファッション

「ヨウジヤマモト プールオム」×「ネイバーフッド」第2弾はMA-1やデニムなど

ヨウジヤマモト プールオム(YOHJI YAMAMOTO POUR HOMME)」と「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」が2回目となるコラボコレクションを発売する。12月8日から「ヨウジヤマモト プールオム」直営店で、同日12:00から公式ウェブストアで販売する。また「ネイバーフッド」店舗、公式オンライン、フッズ(HOODS)ストア各店でも取り扱う。

ラインアップはアウター、Tシャツ、デニムなど。同コレクションは、「ヨウジヤマモト プールオム」のアンチテーゼや反骨精神と「ネイバーフッド」の持つカルチャーやバックボーンを落とし込んだ。

随所に切り替えのデザインを施した“MA-1 ジャケット”(16万2800円)は、リサイクルナイロンツイル製のボディーをベースに、両袖の一部分にジャカード織りのオリジナルテキスタイル2種類を配置した。中綿にはダウンに近い軽さと温かさを備える“プリマロフト”を採用し、サイドシームにピスネームが付属する。

背面に大判のネームタグと両ブランドの刺しゅうロゴを施した“バルカラー コート”(11万6600円)は、適度な光沢感とハリのある上質な高密度ギャバジン素材を使用。袖口にアジャストタブ、ポケット脇にピスネームが付属する。

ハンドペイントモチーフのロゴを立体的にプリントした“スエットパーカ LS”(3万7400円)は、中肉厚の裏毛素材を使用し、マフポケットにネームタグ、サイドシームにピスネームが付属する。

そのほか、両ブランドのロゴをラバープリントしたロングスリーブTシャツ(2万900円)、14oz.オリジナルデニムをベースにグラフィックプリントとリアルなダメージ加工を施した“サベージデニムパンツ”(9万3500円)、インセンスチャンバー(3万7400円)などをそろえる。

同コレクションのキービジュアルには、米ドラマ「ウォーキング・デッド」のダリル・ディクソン役として知られるアメリカの俳優・ノーマン・リーダス(Norman Reedus)を起用しパリで撮影した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。