ビューティ

「パット・マクグラス ラボ」がグーグルとコラボしたポップアップをNYで開催 ARビューティツールを使用したバーチャルメイク体験を提供

有料会員限定記事

大御所メイクアップアーティストのパット・マクグラス(Pat McGrath)が手掛けるメイクアップブランド「パット・マクグラス ラボ(PAT MCGRATH LABS)」は10月20〜22日、グーグル(GOOGLE)とコラボレートしたポップアップイベント「ザ・アート・オブ・ビューティ(THE ART OF BEAUTY)」を米ニューヨークで開催した。同ブランドとグーグルが提供するAR(拡張現実)ショッピング機能 “ショップ・ウィズ・グーグル”の提携を記念し来場者にARテクノロジーを用いたバーチャルメイクやリアルのメイクアップ体験を提供。発色に定評のある商品の魅力を訴求した。(この記事は「WWDJAPAN」2023年10月30日発売の「WWDBEAUTY」から抜粋し・加筆をしています)

同イベントは、「パット・マクグラス ラボ」とグーグルが提供するAR(拡張現実)ショッピング機能 “ショップ・ウィズ・グーグル(Shop with Google)”の提携を記念したもので、来場者は発色に定評のある同ブランドの人気商品をバーチャルとリアル双方向からのメイクアップ体験を通じて堪能した。最終日にはマクグラス創設者も登場し、美容インフルエンサーのメレディス・ダックスベリー(Meredith Duxbury)やモネ・マクマイケル(Monet McMichael)らも会場に駆けつけた。

この続きを読むには…
残り1395⽂字, 画像12枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。