ファッション

「4℃」が仕掛けたジュエリーショップ“匿名宝飾店” ブランド名に左右されない商品選びを提案

9月8日に原宿・バンクギャラリーにオープンしたジュエリーショップ“匿名宝飾店”。ジュエリーの刻印を消し、ショップバッグも全てブランド名を隠した斬新な試みで話題となった期間限定のポップアップイベントだ。20日に行われた記者発表会では、本イベントを仕掛けたブランドが「4℃(ヨンドシー)」であることが明かされた。

瀧口昭弘エフ・ディ・シィ・プロダクツ代表取締役は「創業50周年を迎えた『4℃』は、ブランド名によりイメージが蓄積された今だからこそ原点に帰り、ジュエリーそのものを見てもらいたいという思いで本企画を実施した。そしてジュエリーショップならではの緊張感から解放され、ジュエリーと向き合う時間がより楽しくなれば、という狙いから、ガラスショーケースを外した展示方法を取り入れている。開店から本日に至るまで、約4000人のお客さまが来場し、ブランドの新たな一面を知ってもらうきっかけになった。SNSなどで様々なイメージが飛び交う昨今だからこそ、今もこれからも『4℃』に対しての意見を真摯に受け止め、見直していきたい。そしてブランドが大切にしてきた“日常に寄り添い、毎日に輝きを添える”そんな存在であり続けたいと思う」と語った。本ポップアップイベントは24日まで開催され、来場者は展示、試着や撮影、購入ができるほか、無料ドリンクやギフトがもらえる。

■“匿名宝飾店”ポップアップイベント

日程:9月8~24日

会場:バンクギャラリー

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-14-5

(東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅A4出口より徒歩5分。JR原宿駅表参道出口より徒歩10分)

時間:11:00~20:00 ※20日のみ16:00~20:00

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。