ファッション

「ブランパン」×「スウォッチ」の時計 6万500円で9月9日に発売

ブランパン(BLANCPAIN)」と「スウォッチ(SWATCH)」は9月9日、コラボ時計を発売する。価格は6万500円で、限定販売ではない。

1953年に発売した「ブランパン」のアイコンダイバーズウオッチ“フィフティ ファゾムス(FIFTY FATHOMS)”をベースとしたもので、デザインソースは深海だ。5つの大洋から名前を取った5種類をラインアップし、ケースバックには同大洋とそこで見られるウミウシを描く。カラフルさも特徴で、色は今回のコラボレーションのために開発した。

ケースやベゼルは特許取得済みのバイオセラミック製(3分の2がセラミック、3分の1がヒマシ油を原料にしたもの)で、NATOストラップも使用済みの漁網をリサイクルする。

ムーブメントには機械式自動巻きの“システム51(SISTEM51)”を採用し、91m防水。さらに“アンタークティックオーシャン(南極海)”モデルには、6時位置に液体接触インジケーターを備える。防水性を確認するもので、湿気を検知するとセンサーの色が変わる。

「ブランパン」と「スウォッチ」は共にスイスの時計ブランドであり、世界最大の時計企業スウォッチ グループ(SWATCH GROUP)に属する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。