ファッション

「ゾフ」と「ユナイテッドアローズ ゴルフ」が初コラボ 全9種類のサングラス

ゾフ(ZOFF)」と「ユナイテッドアローズ ゴルフ(UNITED ARROWS GOLF)」が初コラボし、3型3色の全9種類のサングラスを発売する。現在先行予約を受け付け中で、25日にゾフ一部店舗、ユナイテッドアローズ一部店舗、各公式オンラインストア他で発売する。

2021年10月にスタートした「ゾフ|ユナイテッドアローズ」では、メガネを“ツール”ではなく“ファッション”の一部として捉え、メガネのある上質なライフスタイルを提供してきた。

今回、新シリーズとして登場する「ゾフ|ユナイテッドアローズ ゴルフ」は“社交の場にふさわしい品質とファッション性、ゴルフシーンに適した機能性を兼ね備え、ゴルフプレイヤーの個性とパフォーマンスを引き出すサングラス”だという。

本シリーズの一部には、特許申請中の新構造“ゾフ スナップグリップ構造”を搭載する。プラスチック製テンプルに薄いベータチタンの板を内蔵し、その上をシリコンカバーで覆うことで、スタイリッシュな見た目を維持しつつ、装着感を大幅に改善。テンプルの広がりを抑制し、バネ性を活かした復元力を発揮する。また、側頭部への圧力を軽減する工夫も施し、究極の快適性を追求した。

“カジュアルタイプ”はウェリントンとクラウンパントの2型でそれぞれ1万1100円。“アクティブタイプ”が1万3300円。 “カジュアルタイプ”はゾフ スナップグリップ構造“とトレンド感のあるライトカラーレンズを搭載する。“アクティブタイプ”はエッジの効いたウェリントンタイプのフレームで洗練された上質感を演出。また、一定方向の反射光を抑制し、余分な光を防ぐ偏光レンズも搭載する。「ユナイテッドアローズ ゴルフ」のキーカラーであるグリーンを基調としたジップセミハードケースと、巾着形のメガネ拭きが付属する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。