ファッション

「サカイ」2015年春夏パリメンズ 異なる要素を重ねて生まれたネオ・ミリタリー

 「サカイ(SACAI)」の2015年春夏メンズ・コレクションは、「重ねる」ことにフォーカス。得意とするハイブリッドとレイヤードを駆使して、メンズのオーセンティックウエアを新解釈した。異なる柄や素材同士だったり、異なるアイテム同士だったりと、重ねるアイデアは様々だ。

 ミリタリーのアイコンアイテムは各パーツを分解し、「サカイ」流にハイブリッド。ライナーにオレンジを配したベーシックなカーキのMA-1は、前身頃にネイビーのリブニットをドッキング。アノラックパーカの上にモッズコートを重ねるなど、アウター同士のレイヤードも多い。それらはトーン・オン・トーンでまとめたり、メッシュやトランスペアレントな素材と合わせたり。重たくならないように気を配りながら、印象が強くなりがちなミリタリーをソフトなニュアンスでまとめている。

 カモフラージュ柄は、異なる柄を重ねるのが「サカイ」流。マドラスチェックと重ねたショーツや、ジオメトリック柄に再構築して飾ったグラフィカルなトップスなど、バリエーション豊かな迷彩柄は今季のキーモチーフになりそうだ。足元は、ユーティリティなグラディエーターサンダルでまとめた。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら