ファッション

「ディップティック」が60周年限定フレグランスキャンドルセットを発売 価格は48万9500円

「ディップティック(DIPTYQUE)」は7月20日、フレグラスキャンドルの発売60周年を記念して、今回初めて香りのハーバリウムの中から50種類を集めた限定版フレグランスキャンドルセットを発売する。同セットは全世界で13セット限定販売。価格は48万9500円で、日本ではギンザ シックス(GINZA SIX)店で販売する。

メゾンは、60周年を記念して、「ディップティック」の創業者3人、デスモンド・ノックス=リット(Desmond Knox Leet)、クリスチャンヌ・モンタドル=ゴトロ(Christiane Montadre-Gautro)、イヴ・クエロン(Yves Coueslan)の革新的なエスプリにオマージュを捧げる。3人のアーティストはこれまで実用的な機能しかなかったフレグランスキャンドルを感覚的でデコラティブなオブジェに一新し、1963年に初めて3種類のフレグランスキャンドル、“Aubépine(オベピン)”、“Cannelle(カネル)”、“Thé(テ)”を発売した。

「ディップティック」全てのキャンドルは、職人による繊細な手作業で最適な燃焼を保証する密度、テクスチャー、比重が異なるいくつもの組み合わせで作られ、香りを忠実に再現し拡散させることが可能になった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。