ファッション

セレクトショップ「エイチフォーエルオー」が神宮前にオープン 国内外の音楽やストリートカルチャー、ファッションが集結

 最新の音楽カルチャーを取り入れ、各国のトレンドストリートウエアブランドをそろえるセレクトショップ、エイチフォーエルオー(H4LO)の一号店が、4月15日、神宮前にオープンする。ディレクターを務めるのは、ニューヨーク、ハワイ、東京のストリートカルチャーに精通するルーカス・アビコ(Lukas Abiko)、通称トンデル(Tonnderu)。国内外の多くのデザイナーやクリエイター、音楽アーティストと交流を持つ。

 店舗では、さまざまなアーティストのオリジナルブランドを紹介するポップアップを定期的に開催するなど、音楽カルチャーとトレンドファッションをいち早く発信する。ラッパーのチーフ・キーフ(Chief Keef)が創設したアパレルブランド「グローギャング(GLO GANG)」、写真や音楽カルチャーをバックグラウンドに持つノア・アダムス(Noah Adams)ことグアップ(Guap)の「グアッピュラー(GUAPLAR)」、モデルやスタイリスト、クリエイティブディレクターとして活動するジョン・ロス(John Ross)の「セブンスヘブン(SEVENTH HEAVEN)」 、スティーブ神父として知られるスティーヴン・サーヴォカ(Steven Savoca)による「ファザースティーヴ(FATHER STEVE)」、独自のハンドメイドスタイルで注目されるオースティン・バビット(Austin Babbitt)の「アスピッツァ(ASSPIZZA)」、ダニエル・グリーン(Daniel Green)とブラッディ・ディオール(Bloody Dior)の2人が手がける「モードスウィングス(MOOD SWINGS)」、東京を拠点とした音楽レーベル「トーキョービタミン(TOKYOVITAMIN)」、フィラデルフィアを拠点に活動するプロデューサー集団「ワーキング・オン・ダイング(WORKING ON DYING)」のアパレルアイテムが並ぶ。

 オープン記念として、4月15日にはシークレットゲストを招いたスペシャルイベントを実施。さらに22日まではポップアップを開催し、「グローギャング」と「トーキョービタミン」のコラボハット、「グローギャング」と「グアッピュラー」のコラボパーカー、Tシャツを販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。