ファッション

「マーク&ロナ」のキューブの社外取締役にZOZO武藤氏

 ゴルフウエア「マーク&ロナ(MARK & LONA)」を販売するキューブ(東京、松村智明社長)は、社外取締役にZOZOの武藤貴宣ファッションチアリーダーが就く人事を発表した。3月28日の株主総会を経て正式に就任する。ECやファッションビジネスで経験を重ねてきた武藤氏の知見をキューブの経営に生かす。

 武藤氏は1978年2月6日生まれ。東京情報大学卒業後、東光オーエーシステムを経て、02年にスタートトゥデイ(現ZOZO)に入社し、「ゾゾタウン」の立ち上げに携わる。19年5月執行役員(EC事業本部管掌)を経て、22年2月から現職。「WWDJAPAN」で21年秋から22年春まで「ZOZO 610(武藤貴宣)の喜び溢れるファッション人生^_^」を連載していた。

 キューブは1994年設立。木村拓哉をブランドアンバサダーに起用した「マーク&ロナ」などを日本、韓国、イタリア、米国で販売する。22年10月に東証グロースに上場した。22年12月期業績は売上高が前期比42.5%増の55億円、営業利益が同32.0%増の9億700万円だった。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。