ビューティ

JO1とローラが会見に登場 「YSL」がアイコンフレグランス“リブレ”の大型イベントを開催

 「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT 以下、YSL)」は2月2〜5日、ブランドのアイコンとなるフレグランス“リブレ(LIBRE)”にフォーカスしたイベント「アイ アム リーブル(I AM LIBRE)」を東京・渋谷のミヤシタパークで開催する。開催に先立ち、1日に行われた記者会見にはジャパンアンバサダーのローラとボーイズグループのJO1が登壇した。

 ローラとJO1は共にアンバサダーを務めるが、公の場での共演は初だという。トークセッションではイベントにちなんで、お互いのイメージに合う“リブレ”を提案。ローラはJO1に合う香りとして“リブレ オーデパルファム アンタンス”を、JO1はローラに「ローラさんはかっこよくてクールで、女性が憧れる存在」として“リブレ オーデパルファム”をチョイスした。イベントの最後にJO1の與那城奨は「“リブレ”はコンセプトや誕生秘話を知ることでより魅力を感じられるフレグランス。会場でストーリーと実際に香りを感じて楽しんでほしい」、ローラは「香りは記憶に残る美しいもの。ぜひ“リブレ”の香りと共にたくさんの思い出を作って」と締め括った。

 JO1は2021年からオフィシャル ビューティ パートナー、22年からブランド初の男性アンバサダーとして活動。昨年末に23年も引き続き契約更新することを発表し、グローバルでの活動も視野に⼊れているという。ローラはジャパンアンバサダーとサステナビリティアンバサダーを兼任している。ビューティだけにとどまらず、親しいパートナーからの暴力に対する認知と啓発を広める社会貢献活動「ABUSE IS NOT LOVE(暴力は愛じゃない)」など、さまざまな取り組みでコラボレーションしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。