ビューティ

「ドゥ・ラ・メール」の“ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム”が2012年の発売以来初のリニューアル 柔らかく若々しい肌に

 「ドゥ・ラ・メール(DE LA MER)」は3月1日、ブランドの代表するアイコン製品“ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム”(30mL、税込2万5850円/60mL、同4万2900円/100mL、同7万1830円)を最新の処方に一新し発売する。2012年の発売以来初のリニューアルとなる。ソフトタイプクリームのトレンドの火付け役となったテクスチャーはそのままに、肌の柔らかさやハリをもたらすエイジングケア効果をアップさせた。

 「ドゥ・ラ・メール」の研究開発機関であり生体内の脂質システム解析を専門とするマックス ヒューバー リサーチラボは、最新の研究で原料である海藻の成分が若々しい肌に欠かせない脂質の生産を向上させることを証明した。リニューアルでは、海藻などからなる保湿成分の大きさを少しずつ変えマルチサイズ化することで、角層内の最も必要な箇所へ正確に届ける独自のデリバリーシステムを採用。天然の自己再生能力で知られる海藻のシーケルプを主原料に発酵プロセスを経た美容保湿成分が肌に潤いを与えふっくらと健やかに保つ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

心に響く美しい洋服を作り始めたパリコレ特集 “脱マスク”時代の化粧品業界を秋まで展望

3月20日発売の「WWDJAPAN」は、2023-24年秋冬パリ・コレクション速報です。今シーズンのパリ・コレクションは、「グレイト・リセット」。多くのブランドは本質的な洋服を作ろうと、シャープなシルエットのテーラードや、黒を主体とするリッチな色合いのドレスを提案。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。