ビューティ

JO1が「YSL」のブランドアンバサダーを2023年も継続 グローバルでの活動も見据える

 「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT 以下、YSL)」は12月1日、2022年から“YSL BEAUTY ジャパン アンバサダー”を務めているJO1を23年も引き続き契約更新することを発表した。JO1は21年からオフィシャル ビューティ パートナー、22年からブランド初の男性アンバサダーとして活動していた。23年はさらなるパートナーシップの強化を⽬指し、グローバルでの活動も視野に⼊れる。

 JO1の起用継続について「YSL」は、「2021年より続くパートナーシップを通し、2年間の取り組みの中で集客や売り上げという視点での貢献は非常に大きく、ブランドにとって非常に大きなパワーとなっている。JO1をきっかけにブランドの製品を購入し、そのまま顧客になっていただいているケースも非常に多いのが特徴的で、JO1ファンとのターゲット層が近く親和性が高いということが分かった。また、楽曲コラボレーションやCMでの表現力、ビジュアルについても本社からの評価も非常に高い。今後もJO1の進化とともに新規ブランドファンの開拓をしながら、日本というマーケットを超えてグローバルでの発信を一緒にしていきたいと考えている」とコメント。

 また、JO1は「YSL BEAUTYのジャパン アンバサダーとして引き続きブランドのプロモーションに携わることができることを⼤変光栄に思います。ブランドや製品の魅⼒を、僕たちの⼒でさらに伝えていけるように、僕たち⾃⾝も努⼒し成⻑し続けたいと思っています。JO1とブランドのコラボレーションを楽しみにしてください」と語った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。