ビューティ

「YSL BEAUTY」が新ファンデの発売を記念したグローバルイベントを開催 JO1とのプロジェクトも決定

 「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT 以下、YSL)」は、新ファンデーション“オールアワーズ リキッド”の発売を記念し、「YSL」世界初のオンラインとオフライン連動イベント“YSL BEAUTY ZONE”を開催する。さらに、同ブランドのジャパンアンバサダーとして活動するボーイズグループJO1との大型プロジェクトも決定しており、第1弾として伊勢丹新宿本店本館1階 ザ・ステージと三越伊勢丹の化粧品EC「ミーコ(MEECO)」での購入で応募できる限定シークレットライブを予定している。

 “YSL BEAUTY ZONE”は昨年開催した上海を皮切りに世界各国で展開するグローバルイベントで、東京での開催は世界で2番目となる。オフラインでは東京、大阪、名古屋のツアー形式でポップアップを行い、各会場でしか手に入らない特別ギフトの用意や新作ファンデーションを使用した予約制のメイクアップ体験ができる。オンラインでは公式サイトで“TOKYO CITY” をイメージしたナイトビューに“YSL BEAUTY ZONE”バーチャルタワーが出現するほか、旬のアーティストやクリエイター達が集結し、さまざまなコンテンツを発信する。

■オンライン
5月18〜31日 三越伊勢丹の化粧品EC「ミーコ(MEECO)」
6月1日〜7月12日 「YSL BEAUTY」公式オンライン ブティック

■オフライン
【東京】5月25〜31日 伊勢丹新宿本店 本館1階 ザ・ステージ(メイクアップ体験予約受付中)
【大阪】6月15〜21日 阪急うめだ本店 2階 プロモーションスペース21(メイクアップ体験予約:6月1日開始)
【名古屋】7月6〜12日 : ジェイアール名古屋タカシマヤ 3階 特設会場(メイクアップ体験予約:6月29日開始)

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら