ビューティ

スキンケアブランド「ミース」が頭皮から美しくなるヘアケアを提案 秋元梢とのコラボで誕生

 美肌研究科のソンミによるスキンケアブランド「ミース(MEETH)」は2月1日、“ヘアビューエッセンシャルシャンプー&トリートメント”(各500mL、各税込6160円)を発売した。「美肌は最高のジュエリー」をコンセプトに掲げる「ミース」は頭皮ケアも大切なスキンケアの一部ととらえて、頭皮から美しくなるヘアケアを提案する。

 “ヘアビューエッセンシャルシャンプー&トリートメント”は、ソンミと長年交友のあるモデル・秋元梢とのコラボレーションによって誕生。美しい黒のストレートロングヘアの秋元は、ソンミにとっての「美髪の象徴」であり、「ヘアケアを作るなら一緒に作りたい」という思いから実現した。頭皮と髪の両方にアプローチするヘアケアにこだわった。

 両商品ともに、CBD(カンナビジオール)やグリチルリチン酸2K、ボタンエキスなど、頭皮をすこやかに整える成分を配合。スタイリング剤やドライヤー、紫外線、乾燥などの外的環境が頭皮に及ぼすダメージを考え、肌荒れを防いで頭皮環境をケアする。また顔と同じように頭皮にも適切な潤いが必要なことから、異性化糖やコラーゲン、オリーブオイルを配合し、まとまりやすい髪へと導く。そのほか、ナノ化したグリース成分(CMC)によって、パサつきやうねり、枝毛や切れ毛をケアして、指通りの良い滑らかな髪へと仕上げる。

 「ミース」は2019年にソンミが自身の肌悩みを改善する経験や知見を生かしブランドを立ち上げた。創業当時からグローバル展開に注力し、韓国とシンガポール、スペインの3カ国に支社を構える。昨年7月には韓国OEM・ODM最大手のCOSMAX(コスマックス)と技術提携を発表。海外向けの商品開発も進めている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。