ファッション

大谷翔平・選手がアシックスからニューバランスへ 新契約を発表

 ニューバランス(NEW BALANCE)はこのほど、米MLBのロサンゼルス・エンゼルスに所属する大谷翔平・選手との複数年にわたるエンドースメント契約を発表した。具体的な契約内容は明かされていないが、今後さまざまなキャンペーンに大谷選手が登場するほか、2月中にはアイコンスニーカー“574”を初めて野球用スパイクにアップデートしたコラボスパイク“574 クリーツ(574 CLEATS)”を発売するという。

 今回の契約について大谷選手は、「これからも野球人生を続けていく中で、“ニューバランス・ファミリー”の一員になれたことをとても嬉しく思う。ニューバランスは、プロダクトが革新的で素晴らしいだけでなく、アスリートが自分らしくいられるような本物のグローバルブランド。彼らとともにゲームチェンジしていけることに興奮している」とコメント。また、ニール・ブルックス(Neil Brooks)ニューバランス ヘッド・オブ・ベースボール・スポーツマーケティング は、「大谷選手は、さまざまなスポーツの中でも“ニューバランス・ファミリー”のアスリートの仲間にふさわしい、世代に一人のアスリート。彼は決して満足することなく、常に自分自身とチームが良くなるように努力を続け、フィールド上でのパフォーマンスでそれを表現している。大谷選手と関係を築いていくことで、彼が夢を実現し、その過程で誰もが知るゲームを真に変えるサポートができることが楽しみだ」と話した。

 大谷選手は、アマチュア時代からアシックス(ASICS)の製品を使用し、プロ入り2年目の2014年シーズンから同社とアドバイザリースタッフ契約を締結していた。しかし、2023年シーズン前の自主トレーニング中にニューバランスの製品を使用している姿が目撃され、鞍替えが噂されていた。

 ニューバランスはここ数年、トップアスリートやアーティストとの契約に積極的で、ラッパーのジェイデン・スミス(Jaden Smith)やジャック・ハーロウ(Jack Harlow)、NBAのカワイ・レナード(Kawhi Leonard)、フットボーラーのネイマール(Neymar)やブカヨ・サカ(Bukayo Saka)、女子400mハードルの現世界記録保持者であるシドニー・マクローフリン(Sydney Mclaughlin)、女子プロテニス選手のココ・ガウフ(Coco Gauff)らが“ニューバランス・ファミリー”に加わっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。