ファッション

「ディーゼル」がジェイ・パークとのコラボコレクションを発売

 「ディーゼル(DIESEL)」は、アジアパシフィック地域のブランドアンバサダーを務める歌手のジェイ・パーク(Jay Park)とコラボレーションしたコレクションを発表した。公式オンラインストアでは取り扱わず、12月1〜4日に大阪店で、7〜11日に銀座店で、16〜18日に愛知のクレアーレ店で、21〜25日に高島屋京都店のポップアップストアで、22〜25日に福岡店で販売する。

 コラボコレクションは、グレン・マーティンス(Glenn Martens)クリエイティブ・ディレクターがデザインした2022-23年秋冬コレクションに着想。フィルムコーティングや生地の一部が剥がれ落ちたような“ピールオフ”加工を施したデニムジャケットやデニムパンツ、Tシャツを中心に、MA-1、デニム生地を使用したフーディー、半袖シャツなどをそろえる。

 ジェイ・パークは2008年から10年2月まで、韓国のアイドルグループ2PMのリーダーとして活躍。脱退した後、同年7月にソロで活動再開した。アジア系アメリカ人アーティストとして初めて、JAY-Zのレーベル「Roc Nation」と契約し、グローバルに活躍の場を広げている。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。