ファッション

「ディーゼル」がアジアパシフィックのアンバサダーに元2PMのジェイ・パークを起用

 「ディーゼル(DIESEL)」はこのほど、アジアパシフィック地域のブランドアンバサダーとして、歌手のジェイ・パーク(JAY PARK)を起用した。

 ジェイ・パークの情熱や個性、自信に満ちたアティテュードが、「ディーゼル」の理念“Diesel For Successful Living”を体現していることから起用に至った。オフィシャルのポートレートでは、2022年プレ・フォール・コレクションからデニムのトロンプルイユシャツとデニムパンツを着こなした。今年後半には、アジアパシフィックで発売するカプセルコレクションをはじめ、コラボレーションが予定されているという。

 同氏は2008年から10年2月まで、韓国のアイドルグループ「2PM」のリーダーとして活躍。脱退した後、同年7月にソロで活動再開した。アジア系アメリカ人アーティストとして初めて、JAY-Zのレーベル「Roc Nation」と契約し、グローバルに活躍の場を広げている。