ファッション

「ビームス ジャパン」が全国5地域のふるさと納税返礼品を企画監修 一部を新宿の店舗で販売

 ビームスが日本の魅力を発信する「ビームス ジャパン(BEAMS JAPAN)」は今年度、北海道白糠町、岐阜県瑞浪市、岐阜県美濃加茂市、三重県志摩市、兵庫県西脇市の5地域のふるさと納税返礼品を企画監修した。用意した返礼品は181品で、各種ふるさと納税のオンラインポータルで申し込みできる。また、一部を12月12日まで新宿のビームス ジャパンの店舗で展示、販売している。

 各地の返礼品は、その地の特性を活かしたものを用意した。三重県志摩市は、世界初の養殖真珠に成功した地であることから、バロック真珠を活用したアクセサリーなどをそろえる。北海道白糠町では名産品であるいくらにまつわる食器類を用意した。岐阜県瑞浪市は、美濃焼の一大産地であり、東濃ひのきの産地としても知られることから、仕切り皿や木工品などをラインアップしている。

 「ビームス ジャパン」が2019年から取り組んでいる「ふるさと納税返礼品監修プロジェクト」では、ディレクターやバイヤーが独自の視点やノウハウで各地域の事業者と商品の企画、開発のサポートを行い、各産地へ還元することを目指している。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。