ビジネス

“ととのい部屋”に著名アーティストの作品 渋谷に24時間営業の個室サウナがオープン

 クラブハウスやレンタルスタジオ、インターネットラジオなどの運営や企画開発を行うグローバル・ハーツは、東京・渋谷に本格フィンランド式サウナ施設「サウナ パッション(SAUNA PASSION)」を11月10日にオープンする。サウナの利用料金は70分3800円からで、オンラインで予約を受け付ける。

 同施設には全8部屋の個室サウナを備え、それぞれに冷水シャワーと“ととのい部屋”を完備した。ととのい部屋には森洸大(COTA MORI)やPRAN、NAOKI“SAND”YAMAMOTO、コインパーキングデリバリー(COIN PARKING DELIVERY)、マーク(MHAK)、アイコン(AICON)、宮本愛美(MIYAMOTOMANAMI)の7名の著名アーティストが作品を施した。さらに、サウナ施設のプロデュースやサウナー専用アパレルを手掛ける「ティーティーエヌイー(TTNE)」も参加し、アーティストのキュレーションやコラボグッズ開発を行っている。

 サウナ室内には、アロマロウリュとサウナストーン、15度の冷水シャワー、ととのいチェアを設置。セルフロウリュ用オイルには、“若返りのアロマオイル”と言われるフランキンセンスオイルを使用している。さらにスピーカーブランド「バング&オルフセン(BANG & OLUFSEN)」のポータブルスピーカーからは「サウナ パッション」がセレクトした“ととのいミュージック”を楽しむことができ、利用者の“ととのい体験”を後押しするという。

■サウナ パッション
オープン日:11月10日
時間:24時間営業
住所:東京都渋谷区渋谷1丁目25-6 渋谷パークサイド共同ビル 8F

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。