ファッション

スノーピーク山井梨沙社長が辞任 「既婚男性との交際および妊娠」を理由に

 スノーピークは21日、山井梨沙社長が同日付で辞任し、山井太会長が社長職を兼任すると発表した。辞任理由について同社は、山井梨沙氏から「既婚男性との交際および妊娠を理由として、当社およびグループ会社の取締役の職務を辞任したいとの申し出」があったとしている。事態を重く見て、山井太氏は役員報酬3カ月分の20%を、副社長の高井文寛氏から役員報酬3カ月分の10%を自主返上したいとの申し出があり、同社はこれを受理した。

 山井梨沙氏は創業家の山井太氏の長女で、20年3月に32歳の若さで3代目社長に就いた。キャンプブームを追い風に業績を伸ばし、ビジネス界の若きリーダーとしてさまざまなメディアで登場していた。