ビューティ

「ケイト」の“リップモンスター”にスフレマットタイプ全5色が登場 新処方で高発色&マット感を実現

 カネボウ化粧品の「ケイト(KATE)」は10月22日、人気リップ“リップモンスター”の新タイプ“リップモンスター スフレマット”(全5色、税込1各650円※編集部調べ)を発売する。

 “リップモンスター”は2021年5月に登場。コロナ禍でマスクが必須となる中でマスクにつきにくく見たままの色が唇で再現されることや、ネーミングのユニークさなどから支持され、現在も新色が発売されるたびにSNSなどで大きな話題となっている。

 新作のスフレマットタイプは、唇から蒸発する水分を活用しジェル膜へと変化する処方と、液状リップの油分が揮発することでマット質感に変化する処方を組み合わせた高発色スフレ処方を導入。製品特徴であったロングラスティング力や発色の良さはそのままに、軽いテクスチャーとマットな質感をかなえた。唇の輪郭をぼかしやすいチップを採用しており、ふんわりとした唇に見せる“グラデ塗り”も手軽に行うことができる。

 ラインアップは深みのあるレッドからスモーキーピンクなど全5色で、「深紅の闇」「枯れない桜」「祝の紙吹雪」「ゴーストムーン」「泥霧」などストーリー性のあるカラーネームも特徴となっている。