ビューティ

キンプトン新宿東京がバンタンとコラボレート 若⼿クリエイターが今思う「PEACE」を発信

 ラグジュアリーライフスタイルホテルのキンプトン新宿東京は、バンタンとコラボレートし、未来のクリエイターを⽀援するコミュニティイベントを企画。バンタンが運営するファッション・ヘアメイク・グラフィック・映像のスクール“バンタンデザイン研究所”と製菓・調理・カフェの専⾨校“レコールバンタン”の⽣徒とともに7月26日、ヘアメイクショーおよびアフターパーティー“Nu-Pro(NEW CREATIVE PROJECT)”を開催した。

 イベントのテーマは“PEACE”。ヘアメイクショーでは、監修講師にヘアスタイリストのKUNIO KOHZAKI⽒とATSUSHI TAKITA⽒、メイクアップアーティストのYUKA HIRAC⽒とCHACHA⽒を迎え、ヘアメイク業界のトップクリエイターやインフルエンサー約50人が来場。生徒たちは“PEACE”を“多様性の時代”や“虹”ととらえ、性別や国籍を超えてイメージしたモデル作品20体を発表した。

 イベントを⼿掛けたメンバーと、ショーの来場客が交流する場として開催したアフターパーティーでは、キンプトン新宿東京のエグゼクティブシェフの監修のもと、レコールバンタンの生徒がフードやスイーツ、ドリンクを考案。ショーと同様に“PEACE”をテーマとし、世界の連帯と平和の象徴をイメージした5⾊のフードや、虹⾊のスイーツなどを提供した。

最新号紹介