ファッション

【スナップ】パリコレの路上からvol.2 ずっと見てるとアリな気がしてくる摩訶不思議な「ロエベ」ワールド

 「ロエベ(LOEWE)」はこのほど、2023年春夏メンズ・コレクションをパリのテニスクラブで発表した。会場には、カラフルポップな同ブランドの洋服をまとった来場者でにぎわった。セレブリティは国際色豊かな顔ぶれで、韓国人歌手のヒョナ&ドン(Hyuna and Dawn)や、シンガーソングライターのロロ・ズーアイ(Lolo Zouai)、コロンビア人ラッパーのJ.バルヴィン(J. Balvin)、日本からはよしミチ兄妹やkemioの姿があった。来場者は大胆なダメージ加工のジーンズや、動物の写真で埋め尽くされたボトムス、目出し帽やキッチュな配色のアイテムを身に着け、「ロエベ」のシュールレアリスムな世界観を体現。バッグは、メンズ向けに提案している“パズル バムバッグ(Pazzle Bumbag) ”が多く、続いて“アマソナ(Amazona)”も人気だった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。