ファッション

「ロエベ」の新作“アマソナ16 スクエア”のキャンペーンにのん起用 北村道子と長島友里枝も参加

 「ロエベ(LOEWE)」はこのほど、新作バッグ“アマソナ16 スクエア”の発売に合わせたキャンペーンを発表した。キャンペーンには“独自のスタイルで自らの道を切り開いてきた三世代の女性”として、女優ののん、2020年のキャンペーンにも登場したスタイリストの北村道子、フォトグラファーの長島友里枝を起用した。

 撮影は、婦人運動家の市川房枝、小説家の樋口一葉、彫刻家の青木野枝にまつわるロケーションを長島が選定した。のんは、肩パッドが特徴的なトップスや色鮮やかに身体に密着したアスリートのようなスタイル、片翼のようなものを肩に乗せたドレススタイルを披露。“アマソナ”を写したプロダクトショットは、フェミニズムの重要なスローガン“The personal is political(個人的なことは、政治的なこと)”をインスピレーションに、長島の実際の生活空間を中心に撮影した。

 “アマソナ16 スクエア”は“アマソナ”シリーズで最も小ぶりなサイズで、スクエアのフォームが特徴。ロゴをあしらったナパカーフモデル4色とアナグラムジャカードのモデル3色をラインアップする。