ビューティ

「オルビスユー」シリーズ2度目の全面刷新 初年度売上高25億円を目指す

 オルビス(ORBIS)は8月23日、エイジングスキンケア“オルビスユー”シリーズをリニューアル発売する。“肌の基礎体力”に着目し、ブースター洗顔、ローション、ジェルクリームの全3アイテム(全て医薬部外品)をそろえる。同シリーズの初年度の売り上げ目標は25億円。日本を皮切りに、中国、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、米国で順次発売する。

 新“オルビスユー”は、肌が本来持つ細胞の体力の源、ミトコンドリアの再生作用であるマイトファジー研究からヒントを得た独自成分を開発。肌が本来持つ潤いにアプローチし、肌にハリを与える。ブースター洗顔“オルビスユー フォーミングウォッシュ”(120g、税込1980円)は、化粧水の馴染みがよくなる肌へと整えるブースター機能を発揮。毛穴汚れや古い角質をオフし、“うるおい吸着力”の高い肌に導く。

 化粧水“エッセンスローション”(180mL、税込2970円)は、とろみのあるテクスチャーながら肌に触れるとみずみずしく変化する“とろぱしゃ”ローションで、ハリ感のある肌をかなえる。ジェルクリーム“ジェルモイスチャーライザー”(50g、税込3300円)は、肌の潤い保持構造に着目した独自乳化技術を採用し、潤いによるハリ肌が長時間続く。

 なお、8月1日から体験特化型施設「スキンケア ラウンジ バイ オルビス(SKINCARE LOUNGE BY ORBIS)」など一部店舗で先行販売する。

 「オルビスユー」は2014年に誕生し、18年に処方からパッケージまで全てを刷新。発売以来、ベストコスメ81冠(2022年4月22日時点)、1度目のリニューアルからの累計売り上げ個数は1306万個を超える(18年10月1日~22年4月30日)。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。