ビューティ

「WWDJAPAN 2022上半期ベストコスメ」 化粧水部門1位は「イプサ」「Nオーガニック」「コスメデコルテ」など

 「WWDJAPAN 2022上半期ベストコスメ」を発表!「WWDJAPAN」は、 百貨店・セミセルフショップ、バラエティー・ドラッグストア、ECで2022年上半期(1~4月)に売れた製品を調査。この期間に発売された新製品(NEW PRODUCT)のベスト3と、新製品だけでなく既存品を含めた総合(HERO PRODUCT)のベスト3を紹介する。

 百貨店総合1位は「イプサ(IPSA)」“ザ・タイムR アクア”で、「SNSの効果もあり新客の購入が増えている。指名買いする人も多い」とのコメント。百貨店新製品1位「コスメデコルテ(DECORTE)」“イドラクラリティ 薬用 トリートメント エッセンス ウォーター”は「イベントで顧客を作り、新製品も支持を得た」という意見も。

 バラエティー・ドラッグストア総合1位の「Nオーガニック(N ORGANIC)」“モイスチュア&バランシング ローション”は「柑橘系アロマの香りで、スキンケア中もリラックスできると好評」との声。同率1位に「アクセーヌ(ACSEINE)」“モイストバランス ローション”、「カルテHD」“モイスチュア ローション”、「ももぷり」“潤いバリア化粧水R/M”、「レシピオ」“レシピオ モイストローションR”がランクイン。新製品1位は「ドクターシーラボ(DR.CI LABO)」“VC100エッセンスローションEX”で、「トレンドのビタミンCコスメの中でも人気」との声があった。
 
 EC総合1位は「イプサ」“ザ・タイムR アクア”となった。バイヤーは「男性の新客も増えている」とコメント。EC新製品では「コスメデコルテ」“イドラクラリティ 薬用 トリートメント エッセンス ウォーター”と、「シーエヌピーラボラトリー(CNP LABORATORY)」“CNP プロP トリートメント エッセンス”が同率で1位に輝いた。










PHOTO:HIROKI WATANABE
TEXT:MISA KOTAKE

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら