ファッション

ティファニーが金沢の縁付金箔製造職人育成プログラムを発足 伝統工芸保存のため

 ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー・ジャパン)と、世界中の歴史的建造物や文化遺産の保護に取り組むNPOワールド・モニュメント財団(以下、WMF)は、“金沢縁付(えんつけ)金箔製造”職人育成プログラムを日本で初めて発足した。

 同プログラムは金沢市と連携し、2020年にユネスコ無形文化遺産に登録された金沢の伝統製造技術“縁付金箔”の持続的保存のため、次世代の職人育成を目的とするもの。対象は金箔製造の基本技能を学ぶ資格要件を満たした訓練生8人。地元の協力や文化庁の支援を受け、金沢金箔伝統技術保存会(SCTKGLT)と共に、金沢箔職人の工房で週5日間の実践経験を22年から3年間提供する。

 ティファニーはWMFの活動を長年にわたって支援しており、06年には日本の尼門跡寺院の修復プロジェクトに25万ドルを寄付した。WMFはこの資金で、奈良の中宮寺表御殿や京都の霊鑑寺奥書院などを修復している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。

詳細/購入はこちら