ファッション

「ミハラヤスヒロ」 × 「ナイジェル・ケーボン」のコラボスニーカー 前後を切り替えた大胆なデザイン

 「メゾン ミハラヤスヒロ(MAISON MIHARA YASUHIRO)」は、「ナイジェル・ケーボン(NIGEL CABOURN)」とのコラボスニーカーを4月19日に発売する。価格は税込3万1900円で、両ブランドの直営店と公式オンラインストアで扱う。

 コラボモデルは、「メゾン ミハラヤスヒロ」の、前後で異なるモデルを切り替えたようなデザインの“スプリットスニーカー”をベースに採用した。今回は前部分に12号のキャンバス生地を、後ろに顔料コーティングを施した牛革を使用。かかとのループを使って靴紐を足首に巻くデザインは、ナイジェル・ケーボン=デザイナーのコーディネートに着想したもの。ループには、17世紀末からイギリス軍の官給物に付けられていた“ブロードアロー”と呼ばれる矢印マークを施した。カラーはベージュ、ネイビー、レッドの3色。

 「ナイジェル・ケーボン」は、イギリス人デザイナーのナイジェル・ケーボンによるブランド。デザイナーはミリタリーやアウトドア、ワークなどのビンテージコレクターとしても知られ、自身の持つアイテムに着想したコレクションを提案している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら