ファッション

「タイガ・タカハシ」初の直営店が京都・祇園にオープン 服、彫刻、茶の湯が融合

 デザイナーで現代美術作家の高橋大雅が手掛ける「タイガ・タカハシ(TAIGA TAKAHASHI)」は、京都・祇園にブランド初の直営店T.Tをオープンした。大正時代に建てられた町家を改修した数寄屋造の建築で、1階のブティックと2階の茶室で構成する。

 “総合芸術空間”として、高橋の美意識を反映した。1階のブティックスペースでは、「タイガ・タカハシ」のコレクションをそろえるほか、高橋が制作した彫刻作品を複数展示する。彫刻は、“過去の遺物を蘇らせることで、未来の考古物を発掘する”という同ブランドの服作りを発展させ、“時間の概念”をテーマに制作した。

 2階の茶室「然美(さび)」は、日本芸術の始まりとも言われる“茶の湯”を高橋が再解釈した空間だ。壁一面に和紙を貼り、特注の椅子を並べて工芸と建築の融合を図った。京都の茶葉を中心とした創作日本茶5品で構成する茶菓懐石(税込5500円、予約制)を提供する。

■T.T
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-120
営業時間:1階 12:00〜19:00、2階 13:00〜18:30(予約制)
定休日:水曜

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

読者人気ナンバーワンに輝いたのは? 「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」結果発表!

「WWDJAPAN」6月27日号の特集は、「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」。編集部員が展示会を回って撮影・セレクトした、ファッションビルやSC、百貨店、セレクトショップなどを販路とする総勢32ブランドの新作ルックをウェブで公開し、ユーザーからの投票を募りました。

詳細/購入はこちら