ファッション

「天下一品」から4種のスエット 鳴見なるらクリエイターとコラボ

 ラーメンチェーン「天下一品」は、創業50周年を記念したスエット4種を11月10日に発売する。ECブランド「モノマート(MONO-MART)」との協業で、ゾゾタウン(ZOZOTOWN)の同ブランドのページで取り扱う。

 カレッジ風に英字で店名をプリントしたスエットのほか、他3種はクリエイターとのコラボだ。イラストレーターのイソガイヒトヒサとのコラボスエットは、大勢でラーメンを食べているイラストのバックプリントと、“KOTTERI”という言葉の刺しゅうが入る。ラーメンを題材にした作品「ラーメン大好き小泉さん」で知られる漫画家の鳴見なるは、作品の主人公を“中華風”に描いた限定イラストをプリント。ラーメン業界と関わりの深いイラストレーター青木健は、「天下一品」のロゴをアレンジした。

 価格は税込4950円で、ユニセックスサイズのMとLを用意する。オーバーサイズのデザインで、ポリエステルとコットンを混紡させた裏起毛で保温性にもこだわった。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。