ビューティ

星座や誕生石に着想を得たコスメが人気 「ジルスチュアート」のファンの心をつかむプロモーション

有料会員限定記事

 コーセーの「ジルスチュアート」は、2015年に初めて12星座をモチーフにしたネイルカラー“ホロスコープネイルズ”を発売した。その後17年には誕生石にインスピレーションを得た“バースジェム グロス”を、20年には星座石をモチーフにした“ラッキー ジェムマイリップス”を発売。いずれもモチーフとなる星座や誕生石と色みを連動させて、毎月1色ずつ数量限定で発売することで特別感のあるアイテムになった。(この記事はWWDジャパン2021年10月25日号からの抜粋です)

 「15年当時はネイルブームでブランドの主軸アイテムであり、ギフトとしての需要も高かったネイルで星座モチーフを提案した。2回目以降は、ネイルに比べて本数を持っていることの多いリップに変更。自分の星座や誕生石を選んでの購入はもちろん、友人へのバースデーギフトとしての需要が高い。ブランドを象徴する製品でありプロモーションになっている」と戦略ブランド事業部の菊池明日香ジルスチュアート ブランドマネージャーは話す。ブランドのコアターゲット層である20代の女性をはじめ、占いに興味関心をもつ新規客も取り込んでいる。コロナ禍でリップの需要が落ち込む中、ティントタイプだったことも奏功し、マスクの下でもリップを楽しみたいというニーズの掘り起こしにつなげた。

この続きを読むには…
残り410⽂字, 画像3枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。