ファッション

地元デザイナーの服で開催を祝福 2022年春夏ロンドン・ファッション・ウイークスナップ

 2022年春夏シーズンのロンドン・ファッション・ウイーク(ロンドンコレ)が9月17〜21日に開催された。今季は「バーバリー(BURBERRY)」などロンドンを代表するブランドが不在だったが、来場者は「シモーン ロシャ(SIMONE ROCHA)」や「ユハン ワン(YUHAN WANG)」などロンドンコレに参加する地元の若手デザイナーのコレクションをまとい、久々のリアルショー開催を祝福したようだ。

 スナップフォトグラファーがカメラに捉えた来場者の間で人気だったのは、セカンドスキンのように身体にフィットするがストリングスやギャザーで肌見せさせるトップスやワンピース。今季初めてロンドンコレで単独ショーを行った「ネンシ ドジョカ(NENSI DOJAKA)」などのスタイルにも共通するアイテムだ。スタイリングでは同色で合わせたテーラードスーツのセットアップが多く見られた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら