ファッション

「ファーストハンド」からアップサイクルブランド「ユーエヌ バイ トモミ キシタ」が誕生

 デイトナ・インターナショナルがサステナブル・ファッション・アートをテーマに展開するコンセプトストア「ファーストハンド(FIRSTHAND)」は15日、アップサイクルブランド「ユーエヌ バイ トモミ キシタ(UN BY TOMOMI KISHITA)をローンチした。

 監修を手がけるのは「イズネス(IS-NESS)」デザイナーのキシタ トモミ。同ブランドでは日本国内の倉庫で眠る生地に手を加え、今の時代に合ったデザインやシルエットにアップサイクルして販売する。ファーストコレクションとなる今秋冬は、ボリュームのあるシルエットを特徴としたダブルコートやスウェットなど約10型で展開。ウール素材は残反だけでなく、残糸からも作るなどものづくりの背景にもこだわる。

 商品は「ファーストランド」のオンラインストアや、「レイヤード ミヤシタパーク(RAYARD MIYASHITA PARK)」内の「ファーストハンド」店舗等で取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら