ファッション

上質なカシミヤの日常着「ダブリュカシミヤ」がデビュー デザイナーに「ババコ」の白石陽子

 カシミヤニットメーカーのリガインターナショナルジャパン(RIGA INTERNATIONAL JAPAN)は2021年秋冬シーズン、カシミアニットに特化した新ブランド「ダブリュカシミヤ(W/CASHMERE)」をスタートした。デザイナーには、ニットウエアを得意とする東京のデザイナーズブランド「ババコ(BABACO)」の白石陽子を起用。“warm up your day with cashmere(カシミヤであなたの1日を暖かく)“をコンセプトに、上質なカシミヤを日常着のように取り入れられるウエアをそろえる。

 使用するカシミヤは、寒暖差の激しい内モンゴル産。同地のカシミヤの産出量の3割にしか満たないというカシミヤ山羊の産毛を使っている。毛質は軽く、保温性や保湿性に優れており、弾力性もあり、型崩れしにくいのが特徴だ。ブランド名の“W”にはWarm、Wear、Well、Wheneverなどの単語の意味を込めている。

 アイテムはキャミソールやハイネック、プルオーバー、ポロなどのトップス(2万~4万9000円)をはじめ、 ワンピース(6万5000円)、ボトムス(4万円)、ストール(1万7000~7万2000円)など。色はベーシックなブラックとクリームの他、ピンクやブルー、オレンジなど鮮やかなバリエーションをラインアップする。

 ブランドのお披露目の場として、全国各所でポップアップストアを開く。7月31日~8月9日の期間にはロンハーマン(RON HERMAN)の有楽町店、辻堂店、神戸店で、8月14~27日にはロンハーマン福岡店で、8月23~27日には伊勢丹新宿店本館2階リ・スタイルで取り扱う予定だ。

■ロンハーマン神戸店
期間:7月31日~8月9日
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町3-6-1 神戸BAL ANNEX

■ロンハーマン有楽町店
期間:7月31日~8月9日
住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町店 ルミネ1 1F

■ロンハーマン辻堂店
期間:7月31日~8月9日
住所:神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 テラスモール湘南 湘南ヴィレッジ内

■ロンハーマン福岡店
期間:8月14~27日
住所:福岡県福岡市中央区警固1-15-43

■伊勢丹新宿店本館2階リ・スタイル
期間:8月25日~31日
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 本館2階 ポップアップスペース

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら