ファッション

なんてドリーミー!「トモ コイズミ」のショーに 森星、小嶋陽菜、安達祐実らがドレス姿で来場

 「トモ コイズミ(TOMO KOIZUMI)」は7月13日、京都・二条城で2022年コレクションを発表した。庭園内にしつらえたショー会場には、コレクションをサポートした京都の伝統産業の関係者が着物姿で数多く来場し荘厳な雰囲気に。一方で著名人の多くは、「トモ コイズミ」のカラフルなラッフルドレスを思い思いに着こなして登場。同ブランドのドレスは一点物が多くそれぞれが個性的。それをリアルに着こなすタレントやモデルが集まる光景は圧巻だった。

 森星、小嶋陽菜、安達祐実、MEGUMI、松田ゆう姫、モーガン茉愛羅、岩崎拓馬、谷まりあ、福士リナ、長谷川ミラらが来場した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら